貸し倉庫を利用するメリットや月々にかかる賃料

足りない状況が続いている

人気エリアにある貸し倉庫はすでに成約済みなので、需要の高さが伺えます。貸し倉庫を利用するメリットは沢山あるので、利用を迷っている方は目を通しましょう。

貸し倉庫を利用するメリット

倉庫

賃貸を利用するより安い

物を保管するために、アパートを契約する方もいますが、初期費用もかかりますし倉庫として使うだけだと高額になりやすいです。貸し倉庫の場合、初期費用委は賃貸よりも大幅に安くなるので、費用負担が減ります。

自然災害に役立つ場合がある

会社や工場が被災した場合、貸倉庫が無事ならそこに身を寄せることも可能です。その時のために避難グッズを人数分常備しておくことも大切でしょう。避難する際に重たい荷物を背負うのは大変なので、貸し倉庫へ保管しておくと便利です。

引越しの際に役立つ

オフィス移転の時は大量の荷物が出るので、保管場所確保のためだけに契約することもできます。短期間なので、そこまで費用はかからないでしょう。使いたい時に利用できる点は、貸し倉庫の大きな利点です。

即日対応してくれる

業者によって違いますが、希望があれば即日で貸し倉庫を契約することができます。契約に関する手続きも非常に簡単なのパパっと終わらせられます。

貸し倉庫を利用するメリットや月々にかかる賃料

倉庫

オンラインで契約可能

直接契約を結ぶか、ネットを使って済ませるか契約方法に悩んでしまいますよね。ネット契約の場合、営業時間外の時に貸し倉庫の申し込みができる点は非常に有難いでしょう。忙しい人にもってこいですね。

申し込みの準備

貸し倉庫を契約する場合には、保険証または運転免許証といった本人確認ができる書類の準備が必要です。代理の方が行なう時は、委任状、非委任状などの準備を忘れないようしましょう。

賃料について

トランクルームの場合3万円~5万円と非常に安いですが、貸し倉庫の場合十分な広さと立地のよさで50万円~100万円はかかってきます。決して安くはないので、他の人の意見も参考にする必要があります。

扉
複数のダンボール

広告募集中